2007年06月08日

メカニック作画監督 只今1時間半待ち

お疲れ様です。
マニュアル通りにやっていますというのは、アホの言うことだ進行です。

待つ、待つ、待つ、ひたすら待つ
手伝いで、別の作品の回収に来たのに、こんだけ待たされるとは・・・・

昨今のアニメーションのメカ物は大概が3D化している
原画でメカを描ける人が居ないのが現状で、うまく描ける人の絶対数が少ない
今や、メカをうまく描ける人は国宝級になりつつある
勿論、うまく動画をわれる人も

だからって、メカ作監の所に、色んな制作が大挙におしかけ
(まぁ、自分もその内の一人やけど)
あがりをひたすら待っている、このアニメ業界の現状
なんだかなぁ〜、今後どーなっていくのかが心配でもあるんやけど

しかし、自分の番まで1時間半待ちって、遊園地のアトラクションちゃうねんから
メカ作監の仕事の邪魔にならないように、並んで待つ進行たち・・・・・
なんか、異様な空間であり、変な感じだ

一昔前のメカ物が溢れていた時代が、なんか懐かしい・・・・・
posted by とってもヨナーズ at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

今日の名言 其の壱

お疲れ様です。
生きていく事の方が戦いだ進行です。


制作進行が...手ぶらで会社に戻れるわけねえだろ?

(引用)
漁師が...手ぶらで港に戻れるわけねえだろ?
           by こちら葛飾区亀有公園前派出所 飛鷹二徹
posted by とってもヨナーズ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

申し訳ございません。愚痴ってしまいました

お疲れ様です。
人が死ぬときはピストルで撃たれた時、ちがう
猛毒きのこスープを飲ませれた時、ちがう
人にわすれられた時さ進行です。


全く持ってカオスな状況が続く中、それぞれ仲間であるはずの者同士が
些細なことで罵りあう、手が出そうになる
勿論、原画さん演出さん、その他のスタッフさんも同じこと
みんな人間なんやもん

喜怒哀楽、調子のいい時もあれば、悪い時もある
病は気からと言うけど、怒、哀からでは良いものを出したくても出ない
こちらは、なるでく気持ちよく仕事をしてもらいたい
その振る舞い、精神カウンセラー的なもの
まったく、こっちが精神カウンセラーして貰いたいもんや

しかし、他の仕事のカット内容までは、面倒見切れん
新ガンダム、新ボトムズの内容に気が滅入る所があったとしても
今までそんな事、沢山のアニメの中にそういうシーンがあったろうに
なるべく、話相手にもなるし、愚痴る対象にもなったる
それで数多くのカットが出るなら、ひたすら我慢しようやないか

だが、我々進行のはけ口は、何処に出せばいいんや?
酒?ギャンブル?買い物?ゲーム?異性?
そんな暇がないから、仕事場は異様な空間になる悪魔的空間
カオスフィールドとして

ここから、出る時が来るんやろうか?
誰かこの空間を正常に戻す時が来るんやろうか?
ただ、ひたすら待とうやないか、その時を来るのを・・・・・・・

永遠では、ないやろな?
posted by とってもヨナーズ at 07:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

さぁ、修羅場に向かってまいりました

お疲れ様です。
いい出逢いと、去っていった美しいひとに乾杯しましょ進行です。


この夏、アニメ映画が熱い
河童のクゥと夏休み・劇場版NARUTO-ナルト疾風伝・GENIUS PARTY
ポケットモンスター・ピアノの森・それいけ!アンパンマン
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序・CLANNADと数多くの上映を控えて
今、制作現場は修羅場に向けて、突入しかけているはずだと思います
もう突入して、にっちもさっちもならん状況の所もあれば
河童のクゥみたいに、余裕の所も・・・・

そして、もう一つ熱いものが、それは
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
うまい原画さんの、仁義無き奪い合い合戦
聞けば、必ず何かしらの劇場アニメにぶち当たる状況

手の速い人は、劇場作品の掛け持ちは当たり前やけど
逃げる人も当然・・・・・・少なからず現れる
その時は、互いの制作が作品の垣根を越えて、探索もしくは情報交換する事も

互いに助け合い、仕事をこなして行くチームワークこそ劇場制作
しかし、それも最初と最期のみ
終盤は些細なことでも、イラッとくる毎日
それぞれが、八つ当たりをする「臓物をブチ撒けろ!」のカオス状態

それでも、最期の出口が見えた時は、再び互いを助け合い
東現かIMAGICAでの初号を夢見る

さぁ、栄養ドリンクと妖精さんの力を借りて、いざ行かん修羅場へ・・・・
posted by とってもヨナーズ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

進化する打ち合わせ

お疲れ様です。
聖人になれ、なんて事は言わない。
君は君が正しいと思う大人になればいい進行です。


アニメ制作に欠かせない、打ち合わせ
その打ち合わせにも、色々な種類があります。

シナリオ打ち・コンテ打ち・演打ち・作打ち・色背打ち・撮打ちetc・・・・・

一つの部屋に集まって話し合えば、電話での話し合いもある
しかし、今やアニメもグローバル化、色んな国同士で制作してます。

EDで最近よく見かける、演出・作監が日本人で原画が海外の人のパターン
その時、作打ちとかはどうするかというと・・・・・・・

演出・作監が海外へ行く?
海外の原画さんが日本に来る?





いやいや、日本と海外とで、テレビ電話で話し合います。
一般企業なら当たり前の、海外との打ち合わせにテレビ電話を使う昨今
勿論、アニメ業界もテレビ電話を使って海外の人と打ち合わせをします
通訳付きで

いやー、便利な世の中になったもんだ・・・・
しかしこの打ち合わせ、幾つか不便な事が・・・・・・・それは

打ち合わせ時間が、通常の倍かかるという事
話し合うたびに通訳を介するから、えらい時間がかかる
演出がこうしたいと言っても、通訳をすると意味合いが変わるのか
とんでもない解釈をされる事もしばしば

ただ、誤解されるといけないので、一つ注意事項を
制作会社が全部が全部、こんな事をしてるわけじゃありません
自分が知っているだけでも、こんなすごい事をやっているのは
いぬかみの7アークスと多分、世界の相互確証破壊ハウスだけやと
あと数社、あるかないかという所でしょう

どんどん進化するアニメ業界、しかし予算だけは変わらない気が・・・・
posted by とってもヨナーズ at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

進行カーの見極め方を少々

お疲れ様です。
この世に偶然は無い、あるのは必然だけよ進行です


外回り中に、他の進行カーをよく見かけるんやけど
よくよく考えてみれば、他の制作会社によって、色んな車種があるもんやなと

大概が、ダイハツ・鈴木・三菱の軽自動車
後、見かけるのがファンカーゴ等のライトバンとか
太陽ライズとかは、有名な日産の青の近藤真彦やし
会社によっては、尻に会社のステッカーが張られているから一目で分かる物も

もっとも分かりやすい進行カーは、辰の仔プロですな
なんたって、サイドのバディーを丸ごと使って
ハクション大魔王の絵が描かれているから、目立つ目立つ
アクビちゃん、カンちゃんもいて、一見の価値あり

制作会社も、辰の仔を見習って色んな絵を描いた進行カーを作れば
面白いと思うが・・・・・・・・そうは、問屋がおろさないか

進行カーは、事故率が高い
しょっちゅう事故ってます
事故って傷ついたキャラクターは、見たくありませんもんね
あと、金もかかるから

自分が自動車学校の教官なら
「タクシーと黒塗りベンツと進行カーには気つけやー」
と言うだろう

勿論、皆さん常に安全運転を心がけてます
会社も、事故らないよう努力をしているはずですし
なんせ、生死が関わってますから
しかし、過酷な労働から来る睡魔とかには、克てませんからなぁ〜

後、進行には出来る人をエースと呼ぶが、他にエースと呼ぶカテゴリーが

それは・・・・・・

撃墜数ナンバーワン

より多く事故を起こした人

仲間内では、人はそれを

「エース又は撃墜王」と呼ぶ

そして事故車もエースカーと呼ぶ



頭文字Dの藤原拓海とか高橋啓介は、速いヤツはオーラがあると言うが
「えたえの知らないオーラを、かもし出しているのが進行カー」

自分は・・・・・
posted by とってもヨナーズ at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

業界用語は、ようわからん

お疲れ様です。
旅立った後は残される人がいること、忘れないで下さい進行です。


この職業に関わってからというもの。
人との話の最中に、色々な業界用語が出てきます。
最初は、全然分からない用語も時が経てば、覚えていくもの
それは、どんな職業でも同じことだと思いやす

しかし何年たってでも、分からない用語は出てくるは、出てくるは
それらを用いて、一般的な会話にも出てくるから、たちが悪い

例:「打ち合わせは、4時でFix?」

Fix : 固定。画面を固定させて撮影する事。
要は「打ち合わせは4時から?この時間で決定?変更はなし?」という意味
こっちからしてみれば「普通に喋れや」状態

そして、もっと嫌なのが電話のやり取り
掛かってくる電話が演出さん、作画さん、仕上げさん、撮影さん
背景さんならいいのだが

たまに、テレビ局、出版社、よく分からん会社から掛かってくる
「誰々さん居ますか?」なら対応できるが
「用件を伝えといてください」が物によりきれで、たまったものではない
普通の用件ならいいが、よく分からん用語を連発されたあげく
長い長い用件を言われたら、メモを取りながらでも、どうしょうもなく

結果・・・・・・こういう態度を取ることに

1172689364950.jpg
posted by とってもヨナーズ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

進行の職業病

お疲れ様です。
祐一だけ今日の晩ご飯、紅しょうが・・・・
飲み物はしょうがの絞り汁進行です。

どうもこの仕事をやってから、アニメを楽しく見る事が出来なくなったような気が・・・・
同僚と一休みで深夜アニメを見ていても、見る内容はというと・・・・


壱:リテイクが無いか見てしまう。

内容そっちのけで、「おいおい、ここパカってるやんけ」とか
「ここ、作画直しちゃうんか」ついつい同僚とリテイク探しゲームをやってしまう。

今や、リテイクにも危険度レベルがある昨今、制作期間が無いからといって
リテイクが見つかってもスルーし、DVDで直す方法が多いですかね。

このリテイクは、多分わからないからOKとか、これはヤバイから直そうとか
ようはその場状況しだいですはな、納品日に近いから直さない、余裕があるから直す。
見つからなきゃいいのさ。

 
弐:じっくり見る所は、EDのスタッフロール。

原画は誰がやってるのか、動画は何処に撒いてるのかをチェック。
もし仕事をやって貰っている原画さんが居れば、放送日から逆算して
仕事が重なっていなかったかをチェック。

重なっていたら「あのヤロウー。あん時(原画を)出さんかったのは
この仕事やってたからか!!」とキレる。

あと作画がキレイな場合は、原画さんの名前と動画さんをチェック。
原画は、もしご縁があれば仕事をお願いしたいから
動画は、うまい動画さん&スタジオは知っておいて損はない
自分の仕事の時に使いたい、いや絶対使っちゃる。

いくら巧い原画さんを揃えても、下手な動画に出すと目も当てられない状態に・・・
「絵が劣化しとる」
動画に関しては、いずれまた別の機会に書きませう。
他に背景会社と仕上げと撮影会社をチェック。
  

参:動きを見ながら、作画枚数を考えてしまう。

動いてた場合は、予算があるなと感心したり。
動きが少ないのに、それを感じさせない時は、演出巧いなぁとか

大概のアニメの平均作画枚数は3000枚とされていますから
まぁ、初回と最終回の作画枚数UPと予算が多い今年期待アニメは、別として。

大概の進行さんは、何とかして作画枚数を3000枚を目安として抑えなきゃいけませんから。
それ以上行くと、「予算が予算が・・・」と会社が危機的状況に。

だから、演出さんと作監さんに何とか3000枚以内にお願いしますと。
たしか東映アニメの場合は、3000枚超えると演出さんが首ですからね。
恐ろしや・恐ろしや (今はわからんけど)
そのおかけで?東映アニメ出身の演出さんは、演出が巧いと言われてます。
枚数かけずに巧く、絵を見せるとして。


結局なんやかんやで・・・・・・・・
ちゃんと見れねぇ〜〜!! 
posted by とってもヨナーズ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

友は、もう戻ってこない。

お疲れ様です。
ひ…退く!! 媚びる 省みる!! 帝王に逃走はあるのだー!!進行です。


YOU は SHOCK!!

キャラ設が上がってこない

YOU は SHOCK!!

美設も上がってこない

ほわたぁ〜!!!

CTは2月後半

わが生涯に一片の悔いなし

公開は春

お前は、もう死んでいる

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
水島!!!!!!!!!

おーい、水島。一緒に日本へ帰ろう
posted by とってもヨナーズ at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

王大人「死亡確認!」

お疲れ様です。
頭の中の回線が、まだISDNの進行です。

ピ〜〜〜〜ピュー〜〜カラカラカラしてます。
早く、ADSLか光ケーブルにしたいです。

先日、デスクから死亡宣告を告げられやした。

デスク 「劇場と10月新番どっちがいい?」

自分  「何のことっすか?」

デスク 「2月からの仕事」

自分  「マジっすか!?まさか、噂のあった出向すか」

デスク 「そっ」


・・・・・かなりディープな大人の会話(大人の事情)・・・・・・


自分  「分かりました。それで、新番の方は何処まで進んでるんすか?」

デスク 「まったく、進んでないらしい。
      もちろん監督も決まってない」


自分  「・・・・・・・・・・・・(耳から脳までISDNを使って伝送中)」
(何言ってんだこの人、まさかストックなしでシリーズ突入パターンか?)

デスク 「一応、放送は決まっている状態」

自分  「ハハハハハ(笑い)」
(アンタ、俺を殺すきか!)

デスク 「ハハハハハ(笑い)」

自分  「劇場で」
(同じ地獄なら、すこし希望のある方を)

デスク 「分かった、一応仕事は今の終えてからでいいから」

自分  「分かりやした」
(どうか神様、向こうにパーペキ進行が三人ぐらい居て、やり手デスクが居て
 優しい監督&演出がいますように。そして俺に樂を与えたまえ)



CTまで一週間切ってます。
だからそんなに家に帰れません。
エビマヨさん、後の事は頼みます。

そして劇場カオス期間に入ったら、・・・・・・・
posted by とってもヨナーズ at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

制作進行の嘆き その壱

お疲れ様です。
やっとこさメガマックを食った、メタボリック進行です。

たまたま動画スタジオで、知り合いのとある劇場アニメを
担当している進行と出会ったんやけど、えらい嘆いておりやした。

「この春、劇場アニメが多すぎる!!」と

どうやら、原画さんが他の劇場アニメをやっているらしく
モロ被りで原画の上がりが悪すぎとの事。
そりゃーそーだろー、何せこの春だけでも

ドラえもん、クレヨンしんちゃん、名探偵コナン、ワンピース、 ケロロ軍曹
鉄人28号、灼眼のシャナ、キノの旅、いぬかみっ!、ラブ and ベリー
秒速5センチメートル、甲虫王者ムシキング 、ジョジョの奇妙な冒険
北斗の拳
                             計14本以上

劇場クラスのうまい原画さん、取り合いですわ。
劇場クラスのうまい動画さん、取り合いですわ。
劇場クラスのカップラーメン、取り合いですわ?

劇場クラスになると、追い込み時期は半端ないくらい激忙しく
家に帰れないのは当然で、飯食う暇がないわ、風呂に入れないわ

徹夜徹夜徹夜のフィーバー状態!!

暇を見つけては、カップラーメンをすすっておりました。
俺がその進行に言えることは、唯一つ

「死ぬな!」

の一言。
この春、劇場アニメを多数見る機会がある人は、エンドクレジットの
原画さん欄を見てみれば、案外同じ名前の原画さんがいるかもしれませんよ。
posted by とってもヨナーズ at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

セイバーさんの一日 新年其の壱

お疲れ様です。
使えない制作進行です。

本日も外回り2時間で仕事終了。
まわりの会社があまり始動してないから、やる事があっても
仕事ができん状態。
しかし、今日から会社が仕事初め、激務的に仕事が開始しますわ。
DBまであとすこし、それが終われば次の話数のCTまで三週間。

Endless Waltz
地獄や

2006_1210〓〓0087.JPG

「マスター、これは!? どういうことですか?」
posted by とってもヨナーズ at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

冬コミ開幕

お疲れ様です。
忘年会、DB(ダビング)共に年末進行です。

次は、これに加え冬コミですわ。
カット袋を持って、東へ西へ右往左往。

仕事、趣味、家の大掃除。
もう、にっちもさっちもいきまへんわ。
全ての行事を今年中に終わらせて、正月は寝正月にしたいわ、ホンマに。

どうにか、会社の忘年会は行かなくてよさそうなんだが、二次会・三次会から
参加させられそうで怖い・・・・
酔っ払い連中の相手をせなあかん事が、一番辛いんよまったく。

「お前も飲めよ」

「すいません、この後、仕事があるんで」たらーっ(汗)

「俺の進める酒が飲めんのか」

「いや、いや、いや」たらーっ(汗)
(飲めるか!こちとらこの後、動画回収とか色々あるんじゃ、ボケ。 
 お前に かまとっる暇なんかないわ。
 それに、お前の担当話数の進行上がりがなくて正月
 実家に帰られへんねんぞ。さっさと戻って仕事しろ!)
むかっ(怒り)

顔は笑顔で、いつも以上に心は毒付いている忘年会シーズン。
しかし後少しで、もう終わりや。


posted by とってもヨナーズ at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

セイバーさんの一日 其の四

お疲れ様です。
忘年会シーズンに入り、演出さんに「目が死んでいるよ」言われた進行です。

目が死んでます。
髭がボウボウです。

名刺コップ三種の神器を持って左へ右へ・・・・
挨拶、お礼、挨拶、お礼、挨拶・・・・・・・恐喝(はよ、見んかい)

さぁ、いよいよ今年最期の某ビッグ会社の大謝恩会パーティーは
欠席出来るようスケジュールを微調整、微調整。

2006_1210〓〓0092.JPG

「マスター、いい加減取り込んでください。寒いです」
posted by とってもヨナーズ at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

消えていく企画、復活する企画 其の弐

お疲れ様です。
イエス・キリストの誕生前日なのに、ホテルでせっせと自家発電する
カップル達を尻目にクリスマス・イヴでも仕事がある進行です。

明日、ホテルの従業員さん大変ですな。
部屋に入ったら、まずベッドメイキングをし、ベッド回りを重点的に清掃し
クリスマス専用の清掃項目を確認し、清掃しなきゃならんからなぁ〜。








クリスマス専用清掃項目?





まぁ、あれですわ。
夜景を見ながら雌しべが窓ガラスに両手を付き、そして腰を突き出し
雄しべガシガシ突く行為をするお陰で
清掃さんは、窓ガラスを重点的に清掃しなければならないんですわ。

ちゅうーことで、実は毎年TVスペシャルの他に、TVシリーズの企画が持ち上がっては
毎年ボツになるルパン三世の情報を出しつつ
今日はこれから会社に行くんで終わりですわ。


posted by とってもヨナーズ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

消えていく企画、復活する企画

お疲れ様です。
クリスマスが近づくにつれカップルが多くなる今日この頃。
夕暮れの阿佐ヶ谷周辺の中杉通りを「you」を聞きながら車を流す、ひぐらー進行です。

今日は、企画について。
春の新番がぞくぞく発表されるさなか、アニメ会社は来年の秋・冬の新番が
水面化で動き始めておりやす。

新企画も、ぞくぞくあがってきてるんやけど、それら全てがアニメに
なるわけじゃないんですわ。
沢山の企画の内、社内・テレビ局・(出版社)のプレゼンで
生き残ったモノだけが、アニメ化のゴーサインが出るんですわ。

中には、一度ボツになった企画が、再び復活する場合も。
スクランが終わった時、スクランメンバーで涼風の話が
持ち上がったらしいんやけど、その時は結局ボツに。
しかし、すこしのインターバルをへて、涼風はアニメ化しやした。

時々、友達から今こんな企画が進行中と聞かされるんやけど、少したって
状況聞くと、ボツになったり、別のアニメ会社に企画が移ったりと。







企画が移る?





当初やる予定だったアニメが別会社でやる事も、しばしばありやす。
古い話やと、シティーハンターは、最初東京映画がやる予定だったが、
皆さん知っている通り太陽ライズがやりました。

名探偵コナンは太陽ライズがやる予定で、犬夜叉は東京映画だったが
結局入れ替わりになりやした。
と古株の人から聞いたんやけどホンマかいな

このように、沢山のスタジオがあるアニメ業界、広いようにみえて案外狭いかも。
トップ同士は、みんな仲の良い友達同士?。
                           つづく



posted by とってもヨナーズ at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

アニメ制作で一番エライのは? 其の弐

お疲れ様です。
何とか今年もクビにならずにすんだ制作進行です。

前回の続きです。
アニメ「結界師」の立ち上げの時の一幕を演出さんが話してくれました。
めでたし、めでたし
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
違うがな!!

簡単に話をすると。
立ち上げ時の打ち合わせの中で、監督さんが背景会社さんに
このアニメの世界観の背景は、こんなふうにして欲しいと言ったら
背景会社は出来ませんと断ったそうです。

そしたら、製作元、監督さんは
「じゃ、もういいです。出来ないんなら別の会社に頼みますんで」

それを聞いた背景会社は、180度考えを転換。
結局やる事に。

さすがBig会社、Big監督

これが当然の形かもしれませんなぁ。
製作元が金を出すんやから。

断った時点で、その会社では出来ない、だったら別の会社を使う。
長年付き合っている会社だから、じゃ出来る範囲内では
モノ作りとして底が見えてしまうからね。

見てる人に、ホントはもっとクオリティーがあるやつを出したかったが
なぁなぁの関係上、適当なモノを出しました。

それでは、目が肥えてきている人を納得させる事を出来ないし
視聴率、DVDで会社に利益を還元出来ませんからなぁ。

しかし、低クオリティーでも、それなりに利益を出してる物もある時代。
会社的には、低コストでローリターンもしくは、ハイリターンの利益を
狙うのが心情か・・・・・・・・

俺が勤めている会社は、何処に行くんだろうか?




posted by とってもヨナーズ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

アニメ制作で一番エライのは?

お疲れ様です。
下っ端の制作進行です。

ようやく、CTが終わりその余波も落ち着き、家に帰れやした。
いやー、今回も色々揉めておりやす
演出さんと美術監督がケンカしております。
演出さんがこうゆう背景が欲しいと話したら、ヤダーとの事。
どうしたもんか?


さて、問題。
アニメ制作で、一番エライのは
作監?演出?監督?プロデューサー?原作物なら原作者?

答え・・・・・
普通ならプロデューサーなんやけど
(Pでもアニメ制作会社とテレビ局、原作物なら出版社ゲーム会社・・・後、天下の広告代理店も)
原作物なら原作者が一番に・・・・・・
原作者の鶴の一言で、アニメ制作現場が大慌てする事もあり、作り直しも。
けど現場では、監督であり、演出になるんやけど。

しかし、時にはそれが覆されることも、このアニメ業界は
色々な会社と個人の力の集まりで、成り立っているモノ作りなので
上下関係よりもが入ることもしばしば。

監督がこうゆう絵がしたい、演出がこうゆう演出がしたいといっても
それが出来ない事も。
それをやると、背景さんがしんどくなるとか、撮影さんが忙しくなるとか
色々不満が、色背打ちとか撮影打ちで出るは出るは・・・・・
もちろん、原画さんの不満も多々でるけど。

演出さんも毅然とした態度で押す場合もあるけど
やっぱ新人演出さんになると、そうもいかない。
もう、完全に美術監督、色彩設計、撮影監督、作画監督のいいなり状態。
この方が、いいとかこの方が楽とかetc・・・・・・・
(まぁ、大概文句を言うのは、年配の人なんですが)

実写の映画とか、ドラマでも監督よりも、撮影監督がエライ場合もあるとか。
監督が、「このアングルで撮ってください」と言っても
撮影さんが、「こっちの方がいい、俺はいままでそうしてきた」

結局ここで、喧嘩が起こります。
そこで、仲介するのが、進行であるのですが、大概無理ですので、
上司のデスクにバトンタッチ

それでも、無理ならプロデューサーの登場なのですが。
長年、やってきている美監とか撮監は、無碍に出来ないので
「まぁ、まぁ、まぁ今回に関しては、どうしても無理な所は演出さんに折れてもらって」
穏便に話し合って事を終えます。(時には、Pにも食って掛かる人もいるみたいですが、
俺、私、降りるから」必殺の一言を言って)


まぁ、会社によって色々対応が違うと思んやけど・・・・

そして、今の状況を他の演出さんに話をすると、
「そんなのは滅多にないよ。よほど、無茶な事を言わないかぎり
 演出の要望は聞いてくれる」と。

そして、アニメ「結界師」の一幕を話してくれました。

                                つづく
posted by とってもヨナーズ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

セイバーさんの一日 その弐

お疲れ様です。
ただ、テロリストの行動をなすがまま見ている、ジャック・バウワー進行です。


現実逃避です。

原画があがりません。

演出チェックもあがりません。

作監怒ってます。

撮影さん怒ってます。

俺も怒ってます。

こいつは、困った。

どうしょう?






そうだ!
必殺技を使おう。

「俺にゆわれても、知らんがなーー」

逆ギレですね。



まぁ、丁重に話し合い。解決の道へ・・・・・
もちろん、いやつ的な大阪弁で・・・・・



次の帰宅は、木曜〜日曜ですから、あしからず・・・・・・・

2006_1210〓〓0083.JPG

「マスター。一番ここが、落ち着きます。」

posted by とってもヨナーズ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

年一度のお疲れ様パーティー

お疲れ様です。
仕事から逃げ出してきた逃走進行です。

いよいよ12月。
スケジュールは、年末進行に移り変わり。
いかにして、原画さん、演出さんを打ち上げor忘年会に
行かせないようにしなくてはならない時期にあいまりました。

          おわり
             ・
             ・ 
             ・
             ・
             ・
             ・
             ・
             ・
ってちゃうわい!!
進行もいかにして、打ち上げor忘年会を欠席するか頭を悩ませる時期。
そんなもん行っている暇があれば、原画回収、動画回収etc・・・
仕事が腐るほどあるわいや。

一度でいいから、ちょうど仕事が終わる時期に重ならねぇかなぁ〜

しかし、今年は制作室に激震が走ったわ。
一年の締めくくりの打ち上げパーチィーに、いつもは原画さん演出さん撮影さんとかの
裏方さんが数多く出席するのだが、今年は、声優さんが数多く出席の意思。

主役メンバー総登場に制作スタッフ一同


ありえねぇ〜〜

はたして、本当に主役メンバーの声優さん達は、くるんやろうか?・・・・


一人(金取れるなぁ〜)と考える金欲進行ここにあり。


2006_1203〓〓0068.JPG

「マスター、風呂に入り、着替えたら早速仕事に直行ですか?」
posted by とってもヨナーズ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 名も亡き進行:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする